2011年12月04日

昭和37年3年2組 同窓会

熊本市に集う
11月吉日、熊本市に仲間が集まった。卒業50周年を祝って、昭和37年3年2組の皆さんに、池井聰さんが呼びかけてくれたのである。池井さんは、ベッド数500を超す国立病院機構熊本医療センターの院長であり、多忙を極めていたに違いない。にもかかわらず、仲間は池井さんにクラス会開催をお願いしたのである。当時の同級生は53名。池井さんは、8月から準備を始め、数人で打ち合わせを繰り返し、各地で活躍してきた仲間に連絡をとってくれた。その結果、東京、大阪、福岡、鹿児島、宮崎に在住の仲間23名が集まった。中には50年振りに再会という人もいたようだが、いつも会っているように会話の輪ができて、語り尽くせぬ数時間だった。二次会は街に繰り出し、カラオケまで楽しんだ。次回は、古希を祝って宮崎市に集まることを誓って散会し、翌日阿蘇山観光に加わった仲間もいた。今回は出席できなかった皆さん、次回はお出かけください。楽しみにしています。

≪by 安田昌弘≫

2011.11yasuda_1_s.jpg
posted by kobayashi at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記